不倫の慰謝料請求

慰謝料とは精神的なダメージに対する損害賠償金のことです。心にダメージを与えてしまった、すなわち損害を与えてしまったことに対する賠償金ということですね。テレビドラマや映画で慰謝料を払え、と詰め寄るようなシーンもよく目にしますが、実際に現実の世界でも慰謝料を請求するシーンというのは多々あります。今現在この記事を読んでいる方の中にも慰謝料を支払ったことがある、もしくは払ってもらったことがあるという方はおられるのではないでしょうか。

不貞行為慰謝料が発生する行為にもいろいろありますが、代表的なところだと不貞行為が挙げられます。婚姻関係にある配偶者がほかの異性と性交渉に及んだなど不貞を働いたとなるとこれは慰謝料が発生する要因となります。不倫による慰謝料請求というのはよくあることですし、まったく珍しいことではありません。では、不倫をされてしまった場合にどれくらいの慰謝料を請求することができるのでしょうか。

不倫したパートナーなどに慰謝料を請求したいと思ってもいくら請求すればいいのか悩んでしまうと思います。また、慰謝料を請求しても相手にしてくれない、言い逃れされてしまうということもあるでしょう。そこで、このサイトでは不倫でどれくらいの慰謝料を請求することができるのか、請求するために何が必要なのか、どのような行動を起こすべきなのかといったことをご紹介したいと思います。慰謝料請求を検討している方はぜひ参考にしてください。


関連記事

  1. 不倫慰謝料の相場
  2. 弁護士に相談する